仙台の画廊・スポットライトギャラリーのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 盛り上がった感じが好き!

<<   作成日時 : 2017/05/07 19:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今更なんですが、最近ボコボコしたマチエールに魅かれています。
ペタペタ、モリモリ、シュルシュル、ツンツン・・・といった感じに絵具をクリームのように塗りつけたアンドレ・コタボの油彩作品などは、まるでゴージャスなケーキのよう
最近お花の作品を4点入手しましたが、どれもこってりしていておいしそうです
画像
この方は、本当にたくさん絵具をお使いになられるので(たぶん普通の画家さんの3〜4倍は使用しいると思います)、キャンバスがずっしりと重く凸凹が激しいので、時にはアクリルにつっかえたり、木枠にうまく収まりきれなかったりと、額装にはいつも苦労します

以前は気づかなかったのですが、ナイフを使って絵具を塗りつけるのは一緒でも、花の種類や特徴に合わせて、盛り上げ方も様々です。
バラ、スイートピー、きんせんか、チューリップ、ダリア・・・よく見ると「なるほど」と思える違いがあって、額に入れて離れて見た時に量感や軽やかな動きとなって花の個性を表現しています。
スイートピーの花などは、厚く盛り上げているにもかかわらずとても軽やかに見えたりするのです。面白いですね
画像

そうそう、ボコボコと言えば、最近名古屋の有松からも盛り上がった好物が届きました。そう、絞りのお着物
「見に行くだけ」(誰一人、この言葉を信じていなかったらしいのですが・・・)と有松街道にネギをしょって行ってまいりましたが、日本が誇る素晴らしい絞りの伝統技術を拝見し、感動して鼓動の高まりを抑えきれず、あれやこれやと肩に掛け・・・はい、数日前に仕立てあがって届きました。素敵です
画像

喜多方で百年以上続く桐材店さんから届いた下駄もブツブツした表面の塗下駄。
画像


おやっ!最近の私、盛り上がったマチエールのものを磁石のように吸い寄せているかもです


ホームページはこちら→spotlight-g@mug.biglobe.ne.jp

月別リンク

盛り上がった感じが好き! 仙台の画廊・スポットライトギャラリーのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる